駅員への暴力、過去最少 29年度は679件

 国土交通省は18日、全国の鉄道の駅や列車で平成29年度に発生した駅員や乗務員への暴力行為は679件で、前年度に比べ17・7%減り、統計を始めた25年度以降で最少となったと発表した。警察に届けた件数は435件。加害者が酒