9・11以来の全便運航停止 米連邦航空局のシステム障害、原因は手違い 老朽化の問題も浮上

航空機の安全な運航に欠かせない米連邦航空局(FAA)のシステムで障害が発生し、全米で一時的に全ての便の運航が停止した。その後の調査で直接的な原因は判明したものの、FAAのシステム老朽化を懸念する声が上がっている。

続き…