経産省、情報管理認証制度見直し 技術流出を防止

経済産業省は企業の情報流出を防止するため「技術情報管理認証制度」を見直す。使い勝手を改善して制度利用の促進を図る他、各機関によってばらつきのあった認証の有効期間を3年に統一し、1年ごとの定期報告を求めるなど信頼性を高める方針だ。

続き…