<独自>筋弛緩剤 看護師窃盗容疑でで逮捕 大阪府警

 大阪府羽曳野市の城山病院で3月、手術の麻酔などに使う筋弛緩(しかん)剤の瓶1本(10ミリグラム)がなくなった問題で、同病院に勤務する30代の看護師の男が瓶を盗んだ疑いが強まり、大阪府警が窃盗容疑で逮捕していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。

続き…