9400万円不正受給 元園長に有罪 姫路のこども園

 園児の定員超過や少量の給食が問題となった兵庫県姫路市の認定こども園「わんずまざー保育園」(廃園)で、市の給付費約9400万円を不正受給したとして詐欺罪に問われた元園長、小幡育子被告(49)に、神戸地裁姫路支部(畑山靖裁判長)は24日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役4年6月)を言い渡した。

続き…