5連休初日に大きな揺れ…東北新幹線一時ストップ、利用客困惑

 1日午前に宮城県で震度5強を観測した地震を受け、東北新幹線では大宮-新青森間で一時運転を見合わせた。この日は5連休初日とあり、JR仙台駅(仙台市)では家族連れなどが構内を行き交っていたが、突然の大きな揺れに、スーツケースなどを持ったまま困惑した表情を浮かべる利用客の姿が見られた。

続き…