5人目女性「寝たら殺して」 被告、直前は承諾なし 座間9人殺害公判

 神奈川県座間市のアパートで平成29年、男女9人が殺害された事件で、強盗強制性交殺人などの罪に問われた無職、白石隆浩被告(30)の裁判員裁判の第12回公判が27日、東京地裁立川支部(矢野直邦裁判長)で開かれた。白石被告は5番目に被害に遭った埼玉県春日部市の無職女性=当時(26)=に関する被告人質問で、女性が「私が寝たら殺してください」と発言した可能性があるとする一方、犯行直前に殺害の承諾はなかったと主張した。

続き…