3人死実行役、二審も死刑 大阪高裁、強固な殺意認定

 元暴力団組員ら男性3人の死亡に関与したとして2件の殺人と逮捕監禁致死の罪に問われた上村隆被告(54)の控訴審判決で、大阪高裁の宮崎栄一裁判長は19日、死刑とした神戸地裁姫路支部の裁判員裁判判決を支持、弁護側の控訴を棄却した。弁護側は上告した。

続き…