16都府県の店舗で窃盗容疑 30件、コンビニ勤務初日に 大分県警

 大分県警大分中央署は4日、16都府県のコンビニでアルバイトとして勤務した初日に店舗から現金を盗んだとして常習累犯窃盗の疑いで、滋賀県出身の無職、野嶋亘平容疑者(36)=常習累犯窃盗罪で公判中=を追送検し、捜査を終結したと発表した。計30件、総額約1000万円の被害を確認したとしている。

続き…