12歳長女に性的暴行、父親側が上告

 静岡県の自宅で平成29年、12歳だった長女に性的暴行を加えたなどとして、強姦と児童買春・ポルノ禁止法違反の罪に問われた男の弁護人は24日、強姦罪について無罪となった1審静岡地裁判決を破棄し、懲役7年を言い渡した東京高裁判決を不服として、最高裁に上告した。

続き…