高2自殺「学校は謝罪を」 いじめ認定で父親

 青森県野辺地町の私立八戸学院野辺地西高2年の男子生徒=当時(17)=が自殺した問題で、県の調査部会がいじめを認定したことを受け、生徒の父親(58)は30日、「学校側は重く受け止めて、仏壇の前で息子に謝罪してほしい」と訴えた。

続き…