高齢者蹴り施設経営者起訴 傷害致死罪で鹿児島地検

 鹿児島県警は24日、経営する老人ホームの入居者の男性を蹴ったとして、暴行容疑で名古屋市天白区、会社役員の大矢和易容疑者(43)を逮捕したと発表した。鹿児島地検は同日、病院に搬送された男性が死亡したとして傷害致死罪で起訴した。

続き…