高齢者向け住宅で入居者虐待 運営会社役員の女逮捕 

 サービス付き高齢者向け住宅の入居者を殴り、けがをさせたとして、千葉県警匝瑳(そうさ)署は12日、傷害の疑いで、施設の運営会社の役員、鈴木愛子容疑者(68)=千葉県匝瑳市飯倉台=を逮捕した。鈴木容疑者は「私はやっていない」と容疑を否認している。

続き…