静岡突風は竜巻の可能性 建物被害97棟に

 静岡県中部で1日午後6時40分ごろ、突風が発生し、牧之原市で倉庫など3棟が全壊、一部損壊と合わせて菊川市にまたがる東西約8キロの範囲で計97棟の建物被害が確認された。約10本の電柱が倒れ、トラックも横転。牧之原市でガラス片で足を切るなど3人が軽傷を負った。県内では最大3320戸が一時停電し、茶畑やビニールハウスなどにも被害が出た。気象庁は「竜巻の可能性が高い」と判断した。

続き…