震災被災者装い詐欺の男に懲役1年6月判決、福井地裁

 福井市のJR福井駅で東日本大震災の被災者を装い、見知らぬ男性から現金2万5千円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた無職、加藤秀雄被告(57)=大阪市東淀川区=に、福井地裁は10日、懲役1年6月(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

続き…