阪神球団社長が謝罪 スコアラーが盗撮容疑

 プロ野球阪神の元選手で、同球団スコアラーの契約社員山脇光治容疑者(55)が、女性のスカート内を盗撮したとして、宮城県警に宮城県迷惑行為防止条例違反(盗撮)容疑で逮捕されたことを受け、揚塩健治球団社長(58)は13日、大阪市の阪神電鉄本社で記者会見し「非常に遺憾で、厳粛に受け止める。大変申し訳ない」と謝罪し、深々と頭を下げた。

続き…