邦人殺害容疑で少年ら逮捕 比、生活苦で金品狙いか

 フィリピン首都マニラ近郊の民家で昨年8月、千葉県出身のマエザワ・レイコさん=当時(82)、漢字表記不明=が手足を縛られ死亡しているのが見つかった事件で、地元警察は21日までに、近くに住むフィリピン人の20歳の男と16歳の少年を殺人容疑で逮捕した。

続き…