避難所の感染防止指示 田村厚労相、被害把握も

 厚生労働省は14日、宮城、福島両県で最大震度6強を観測した地震を受けた対策本部を開いた。田村憲久厚労相は新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえて「感染症予防を図るため自治体のニーズを把握し、積極的に支援してほしい」と述べ、避難所での感染防止の徹底を指示した。

続き…