連続青酸殺人、6月8日に弁論 最高裁 

 京都、大阪、兵庫3府県で起きた連続青酸死事件で、夫や内縁男性ら3人に対する殺人罪と1人の強盗殺人未遂罪に問われ、1、2審で死刑とされた筧千佐子被告(74)について、最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は、上告審弁論を6月8日に開くことを決めた。

続き…