速度違反を捏造、有罪判決 元道警警部補に札幌地裁

 交通違反の取り締まりで対象車両の速度記録を偽造し違反を捏造したとして、虚偽有印公文書作成などの罪に問われた元北海道警警部補の吉本潤被告(58)=懲戒免職=に、札幌地裁は13日、懲役2年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。

続き…