貨物船内、海水にじむ損傷 潜水艦衝突、塗料分析へ

 海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」と香港船籍の貨物船「オーシャン・アルテミス」が高知県足摺岬沖で衝突した事故で、貨物船には船内まで海水がにじむ損傷があったことが11日、第5管区海上保安本部(神戸)への取材で分かった。 5管はそうりゅう側を対象として業務上過失傷害容疑などで捜査。公海上の外国船のため、オーシャン・アルテミス側は任意で調べる。

続き…