調教師ら、関与停止処分へ 笠松競馬の不正購入

 岐阜県笠松町の笠松競馬所属の騎手や調教師が馬券を不正購入していた事件で、岐阜県地方競馬組合が、馬券をグループで購入していたものの刑事処分を受けていない調教師ら4人を競馬への関与停止とする処分を決めたことが関係者への取材で分かった。

続き…