西、東日本で激しい雨 土砂災害、浸水に警戒を

 梅雨前線の影響で、西日本や東日本の広い範囲で21日夜にかけて雷を伴った非常に激しい雨が降る恐れがあり、気象庁は21日、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒を呼び掛けた。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要だ。

続き…