被災地活性化活動に支援金 サントリー

 サントリーホールディングスは9日、東日本大震災の被災地の活性化に取り組む団体や個人を、年100万円を上限に支援する「みらいチャレンジプログラム」を開始すると発表した。岩手、宮城、福島の3県いずれかに主な活動拠点があることなどが条件で、10日から募集を開始する。

続き…