茨城の教会火災、さらに1遺体 不明の高齢夫婦か

 茨城県常陸太田市の天理教誉田分教会から2日午前に出火し、住宅兼教会など6棟が全焼した火災で、県警太田署は4日、焼け跡から性別不明の1遺体が見つかったと明らかにした。出火当日にも1遺体が発見されており、署は行方不明になっている梶山和さん(91)と妻、文子さん(89)の2人が亡くなったとみて、確認を進めている。

続き…