花咲徳栄高元主将が控訴 強盗致傷罪で懲役5年

 千葉県八街市の住宅に押し入って住人夫婦にけがを負わせたとして、強盗致傷などの罪に問われた花咲徳栄高(埼玉県)野球部の元主将、千丸剛(ちまる・つよし)被告(21)は、懲役5年とした千葉地裁の裁判員裁判判決を不服として、東京高裁に控訴した。千丸被告は平成29年に夏の甲子園で優勝した際の主将だった。

続き…