羽賀受刑者元妻有罪確定へ 不動産の不正譲渡

 最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)は、強制執行妨害目的財産譲渡罪で実刑が確定した元タレント、羽賀研二(本名・当真美喜男)受刑者(59)の元妻で、同罪に問われた当真麻由被告(43)の上告を棄却する決定をした。6日付。懲役1年2月、執行猶予3年とした2審福岡高裁那覇支部判決が確定する。

続き…