群馬県青少年条例違反で罰金の児相職員、県が懲戒免職

 群馬県は28日、16歳の女性とみだらな行為をしたとして県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕・起訴され、罰金30万円の略式命令を受けた東部児童相談所(太田市)の会計年度任用職員、佐藤匡氏(21)を懲戒免職処分にしたと発表した。併せて管理監督責任を問い同所長ら上司3人を訓告処分とした。処分はいずれも28日付。

続き…