秋田県で延べ6万6000戸停電 日本海側の暴風雪で

 日本海側で急激に強まった暴風雪の影響で、秋田県では延べ約6万6000戸が停電し、住宅82戸が屋根が飛ばされたり壁が壊れたりする一部損壊となった。さらに物置など非住戸2棟が雪の重みなどで全壊、27棟が一部損壊、公共施設4棟が一部損壊となった。

続き…