知人男性を刃物で刺し死なす 土木作業員の男を殺人未遂の疑いで逮捕 千葉市

 知人男性の胸などを刃物で刺したとして、千葉県警千葉東署は15日、殺人未遂の疑いで千葉市若葉区桜木の土木作業員、伊藤正徳容疑者(66)を逮捕した。伊藤容疑者は「口論になって腹が立ってやった」と容疑を認めている。男性は搬送先の病院で死亡が確認されており、同署は殺人容疑も視野に調べを進める。

続き…