異常音で山陽新幹線停車 鳥と接触か

 22日午前7時50分ごろ、山陽新幹線姫路(兵庫県姫路市)-相生(同県相生市)間を走行中の新大阪発鹿児島中央行きさくら545号で、運転士が「ドン」と異常音を聞いたため、一時停止した。車両に破損などがないことを確認し約30分後に運転を再開。乗客にけがはない。

続き…