特殊詐欺関与か、関西電力社員を窃盗容疑で逮捕 奈良県警

 高齢女性のキャッシュカードを使ってATM(現金自動預払機)から現金150万円を引き出したとして、奈良県警桜井署は3日、窃盗の疑いで関西電力社員、的場晴希容疑者(25)=奈良県広陵町大塚=を逮捕した。「詐欺の受け子役として家に行き、(キャッシュカードを)受け取った」と容疑を認めている。

続き…