熱中症疑いで児童が緊急搬送 滋賀の小学校で2日連続

 11日午後0時25分ごろ、滋賀県草津市平井の市立笠縫東小学校の教員から「図工の授業で絵を描いていた児童の反応が鈍い」と119番があり、4年生の男子児童2人が病院に搬送された。熱中症とみられるが、いずれも命に別条はなく回復に向かっているという。

続き…