焼身自殺でまきぞえ死…コロナで無収入の59歳男を現行犯逮捕

 自分が住んでいるアパートに火を放ったとして、警視庁王子署は15日、現住建造物等放火の疑いで東京都北区豊島の無職、金田一淳悦(じゅんえつ)容疑者(59)を現行犯逮捕した。火災では2階に住む小野豊さん(70)が死亡。金田一容疑者はコロナ禍で仕事がなくなったことから自殺を図ったと供述しており、「自分が燃えるぐらいで済むと思った。こんなに大事になるとは思わなかった」と容疑を認めているという。

続き…