消費税6100万円不正還付罪で社長起訴

 東京地検特捜部は29日、不正に消費税約6100万円の還付を受けたとして、消費税法違反などの罪で貿易関連会社「ジャパンインベストワン」(東京都立川市)の社長、小川翔司容疑者(59)=同市=と法人としての同社を起訴した。

続き…