海自隊員の男ら3人逮捕 組員のために住宅ローン詐取疑い 広島

 広島県警捜査4課は23日、暴力団員のための住宅購入資金として融資を受ける意図を隠して住宅ローン契約を結び、金融機関から約3千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、海上自衛隊潜水艦隊所属の西浦大輔容疑者(48)=広島市東区尾長東1丁目=ら3人を逮捕した。

続き…