池田泉州銀から500万円詐取 元行員の男を逮捕

 顧客の定期預金を解約し、銀行から約500万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は15日、詐欺容疑で、池田泉州銀行桃山台支店の元営業課長、井下直樹容疑者(39)=大阪市旭区赤川=を逮捕した。

続き…