案里被告公判 審理早まる見通し 10月中に広島県議4人を証人尋問 

 河井克行被告が弁護人全員を解任したことに伴い、分離されて審理が進む案里被告の公判について、東京地裁は2日、広島県議ら4人の証人尋問を10月中に実施すると決定した。証人の数が絞り込まれたことで、審理が早まる見通しとなった。

続き…