架空請求はがき印刷疑い、愛知など4道県警 全国初

 愛知など4道県警の合同捜査本部は6日までに、民事訴訟が起こされたとする嘘のはがきを印刷したとして、有印私文書偽造などの疑いで東京都豊島区池袋の無職、村上純一容疑者(35)ら4人を逮捕、送検するとともに、印刷していた同区の集合住宅を家宅捜索した。愛知県警によると、架空請求詐欺に使う目的だったとみられ、印刷拠点の摘発は全国初。

続き…