東日本大震災 東北学院大 特別授業で「災害で大切な人失う」疑似体験

 1万5895人の犠牲者を出した東日本大震災。遺族らは「災害で突然、大切な人を失う」という経験をした。かけがえのない存在が奪われることを疑似的に体験し、震災を「自分の身に起きたこと」と捉えて、理解しようとする取り組みがある。

続き…