札幌・狸小路商店街で火災 ラーメン店従業員けが

 15日午前11時10分ごろ、札幌市中央区の「狸小路商店街」のラーメン店で「白い煙が出ている」と119番があった。北海道警や消防によると、2階建てのラーメン店から出火して1階が全焼。隣接する料理店に燃え移り、一部を焼いた。ラーメン店の従業員の20代男性が軽いやけどを負った。道警によると、店の従業員の一人は「鍋に火を付けたまま目を離したところ出火し、水を掛けて火が大きくなった」と説明しているという。

続き…