最強級台風、首都圏直撃 千葉市に上陸、負傷者も

 強い台風15号は9日午前5時前、千葉市付近に上陸した。関東を通過して茨城県付近から東北沖に進む見通し。千葉県では10人以上が負傷し、多数の建物被害が出た。上陸直後の中心気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートルで、関東に上陸した台風としては統計開始以来、最強クラスとなった。

続き…