時速270キロで暴走 大型バイク運転の男2人を書類送検

 大阪市住之江区の「大阪港咲洲(さきしま)トンネル」内を時速250キロ前後で暴走し、重傷事故を起こしたなどとして、大阪府警住之江署は20日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)容疑で、それぞれ大型バイクを運転していた男性会社員(22)と男性工員(21)=いずれも大阪府東大阪市=を書類送検した。同署への取材で分かった。

続き…