旧すてきナイス粉飾決算事件、前会長ら起訴内容否認

 東証1部上場の住宅関連会社「ナイス」(旧すてきナイスグループ、横浜市)の粉飾決算事件で、金融商品取引法違反の罪に問われた前会長の平田恒一郎被告(72)と元社長の日暮清被告(68)、法人としての同社の初公判が4日、横浜地裁(片山隆夫裁判長)で開かれ、両被告は架空取引と虚偽報告はいずれもしていないと起訴内容を否認した。

続き…