持続化給付金不正受給の男女2人逮捕 神奈川県警

 新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして、神奈川県警国際捜査課は13日、詐欺の疑いで、東京都江東区新砂の会社役員、秋山礼治容疑者(53)を逮捕し、韓国籍で同港区赤坂のホステス、キム・ナヨン被告(38)=入管難民法違反罪で起訴=を再逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めている。

続き…