意識もうろう、信号無視で横断歩道へ 渋谷でタクシー暴走 1人死亡、5人負傷

 4日午後7時ごろ、東京都渋谷区笹塚の国道20号(甲州街道)交差点で、タクシーが横断歩道を渡る歩行者ら男女6人を次々とはね、中央分離帯に衝突しながら100メートル以上走行した。警視庁代々木署によると、歩行者の女性(49)が死亡し、5人が負傷した。5人は命に別条はないが、小学生の男児(9)が全身打撲で重傷、男児の母親(42)も骨盤を骨折した。

続き…