悲しみ胸に「前へ歩む」 熊本地震 遺族が歩んだ5年間

 悲しみは癒えないが前へ歩む-。熊本地震の「前震」から5年となった14日、被災地の住民は犠牲者を悼み、復興に向けて力強く歩んできた日々を振り返った。一方で、記憶の風化を懸念する声も上がった。

続き…