彦根警察官射殺 パトカーで逃走中に物損事故 民家に衝突、ホイールキャップなど部品落ちる

 滋賀県彦根市の交番で井本光巡査部長(41)が拳銃で射殺された事件で、殺人容疑で逮捕された部下の男性巡査(19)が交番のパトカーで逃走した際、同県愛荘町内で民家の一部に衝突する物損事故を起こしていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。

続き…