差別投稿の慰謝料増額 ブログ書き込みの60代に命令

 在日コリアンにルーツを持つ男性が、ブログ記事に差別的な書き込みをされ、名誉を傷つけられたとして、記事を作成した大分市の60代男性に300万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は12日、「書き込みは人種差別で人格権を侵害する」とし、130万円の支払いを命じた。91万円の賠償を命じた1審横浜地裁川崎支部判決を変更した。

続き…