岩手競馬で禁止薬物 今年3頭目、失格処分へ

 岩手県競馬組合は5日、盛岡競馬場(盛岡市)で10月28日に行われたレースで1着となったヒナクイックワン(3歳牡馬)から禁止薬物のボルデノン(筋肉増強剤)が検出されたと発表した。近く失格処分とし、賞金20万円を返還させる。

続き…